ペット,写真,ハート,気持ち

大好きなペット
一緒に過ごした記憶
可愛く残すペットの写真

ペットの自慢

我が家の王子様、お姫様であるペットの自慢をしましょう。 人間の子どもの自慢は、時には鼻につくと批判されることもあるようですが、ペットの自慢は微笑ましいものです。 どんどん「 うちの子自慢!」しちゃいましょう。撮影した写真は、家族で楽しんだり、お友達に見せたりするほかに、ペット写真の投稿サイトに投稿したり、オリジナルグッズを作成したりする人も増えているようです。

そういう人たちの中で口コミで広がっているのが、「ペット専門のカメラマンによる写真撮影」です。

え~?ペットの写真をお金を払ってプロに頼むの? という声も聞こえてきそうですが、人間のお子さんなら七五三や入学式、卒業式などに写真館でプロに撮影してもらうことは珍しくありませんよね。

うちも子どもが大きくなった今、タロウちゃんが大切な子ども。その可愛い姿をより可愛く写してもらえるなら、お安いものよね、とB夫人も改めて考えます。 ペットは大切な家族。今までプロにペットの写真を撮ってもらおうって発想 がなかったのが自分で不思議になってきたほどだとA夫人とB夫人は顔を見合わせて頷きました。

ペットも家族の一員であるなら、おかしな話ではないと思います。プロに撮影してもらうメリットは、予測のつかない動きをするペットの一瞬の輝きを、ブレたりはみ出したりカメラ目線を逃したりせず、 的確に捉えてくれること、そして素人は普通は持っていない精度の高い機材でより美しく表現できることなどがあります。

さらには、素人でも出来る簡単な撮影テクニックを伝授してくれるカメラマンまでいます。 ペット専門のカメラマンは、何よりも動物が大好き!ペットのペースにあわせ、その性格や動き方の特徴を見抜いて撮影してくれます。綺麗に撮れたらいろいろなところで「うちの子自慢!」しちゃいましょう。
オーディションに出て、スターになることも夢ではないかもしれませんよ。

シンガポール,メイド,お手伝い,家事,トラブル,仕事,プール,家族

このページの先頭へ